2015年3月21日土曜日

Fire Effects in 3dsmax


本日は、自主制作「かなえて!トゥインクルスター」中で使用した必殺技「フレアナックル」を題材に
アニメ風炎エフェクトのメモを残そうと思います。

さぁ!始めましょう!アニメーションを確認したい時は、本編の5分あたりからを参考に!)

手順①3dmaxでこんな感じのモデルを用意します。

②マテリアルを調整します。拡散反射にグラデーション。不透明度にノイズですね!
スレートマテリアル使ってますが普段は、コンパクト派です。

マテリアルを適用。こんな感じになればAfterEffectsでなんとかなりそうです。
気に入らない場合は、どんどん数値調整をしていきましょう!

キャラにリンクして連番を書き出します。3dsmaxの作業は、ここまでですね。

AEに読み込み。まずグローを1つ。これだけでOKです。

別パターンでグローをかけた素材をオーバーレイで重ねます。
好みの色になるまで調整します。私は、2枚重ねてこんな感じに。

それらのコンポジションをキャラ+背景に重ねてあげます。

終了です。

・・・といった具合にシンプルなことの積み重ねでした。
maxは、素材を出すために使い、AfterEffectsでどこまで持っていけるか?ですね。
最後は、自分の目でどんな具合が良いのかなぁ?と試行錯誤。

去年あたりは、ちょこちょこ定期的にメモを残す様にしたのですが・・・
油断するとすぐブログ更新も途絶えるしで、いかんですね。

こういう記事でしたが、どこかの誰かの何かの参考になれば嬉しいです。
(実際のところ、久々に作ろうと思うと、アレどうだったけ?となるので・・・あとから自分でこのメモを見て思い出す場面があることでしょう。)

2 件のコメント:

  1. 大変参考になりました。ありがとうございます!!

    返信削除
    返信
    1. お役に立てれば幸いです!

      削除